SC-24/PCM新品CD-ROM 〜DOS起動DISK作成手順
注意事項
全ての機種で動作確認を行っていませんので機種によっては動作しない場合があります。
本来、起動ディスク作成はお客様が行っていただくものですので予めご了承下さい。
MS-DOSを熟知されている方はCDドライブ付属のFDにあるREADME.TXTを参考に作成してみてください。


DOS起動ディスクが必要なOS>>Windows95/98/Me

Windows2000インストールの場合は本ドライバは必要ありません。
インストール用フロッピーディスケットからの起動でインストール可能です。

WindowsXPインストールの場合もまた本ドライバは必要ありません。
WindowsXPでは基本的にCD-ROMブートによるインストールになりますが、CD-ROMブートできないユーザ用に
別途マイクロソフトWebよりインストール用起動フロッピー作成プログラムをダウンロードすることができます。
XP Professional Edition用
http://www.microsoft.com/downloads/release.asp?ReleaseID=33306
XP Home Edition用
http://www.microsoft.com/downloads/release.asp?ReleaseID=33305


※作業前に、フロッピーディスクを1枚ご用意ください。
Windows98での作成手順を記載しております。
 
@ ファイルを任意の場所にダウンロードしてください=>ダウンロードはここをクリック
Aフロッピードライブにディスクを挿入してください。
B マイコンピュータを開く
C 3.5インチFD(A)へポインタを移動して右クリック
Dフォーマット(M)を選択し、下記画面を参考にディスクをフォーマット
E ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると自動でフロッピーディスクにコピーされます。
F コピーが完了したら完成です。
Gフロッピーディスクを挿入した状態でパソコンを再起動してください。
※CD-ROMドライブは本体に接続した状態で作業してください。

トップページに戻る